包丁ケース

松の内もとっくにすぎましたが、あけましておめでとうございます。

houchou.jpg

うちの包丁はこの状態で保管している。
内側に新聞紙を貼っている。

新聞で包むだけだと、うっかりちょっと水滴がかかっただけでも錆びてしまう。これなら少しはだいじょうぶ。

木の鞘がついてる包丁もあるけど、油を塗ったまま仕舞えないので保管に向かない。

持ち運ぶときも輪ゴムやテープで抜けないようにしてこのまま持って行くので、木鞘は全く使わなくなった。


新聞で包む場合でもこういう状態で保管する場合でも、できれば半年に1回、無理でもせめて1年に1回は取り出して、油を塗り直して保管しましょう。


ダンボールを切るのにお勧め、テスキーS

関連記事

テーマ : 刃物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク