光友 柄の交換

柄が腐食膨張、切っ先がコンドル。
001_20130730065440.jpg


洋包丁の柄の交換は値段が高くなってしまうので和包丁の柄を挿げることに。

ビニールを剥いでみると予想以上にヤヴァい状態。

002_20130730065441.jpg

「光友」「安来本焼」という刻印。近年廃業した神奈川の鍛冶屋さんのようだ。

004_20130730065445.jpg
005_20130730065446.jpg


安来は日立金属の安来鋼。おそらく錆びやすい炭素鋼。黄紙、白紙、青紙とあるがどれかはわからない。
本焼と書いているが土盛りしているわけではなさそう。正広なども全鋼の洋包丁を本焼と称しているが、ややこしいので好かない。

割ってみるとこの状態。

003_20130730065442.jpg
006_20130730065501.jpg


柄に合わせて削る部分にしるしをつける

007_20130730065503.jpg

削って磨いたところ。中子は元の長さの半分も残ってない。

009_20130730065505.jpg

身卸し出刃の柄に挿げた。
桂のあたりまでしか中子が入っていないのでぐらぐらする。エポキシ接着剤を奥までみっちり詰めこんで固定した。

010_20130730065507.jpg


この包丁は、刃元から刃先にかけてテーパーになっていて、薄くて粘りがある。鍛冶屋さんがしっかり叩き伸ばして作った製品。
以前研いだかね惣の菜切りと同じぐらい良い感じ。
まだ売ってる店があるようだが、お勧めです。
関連記事

テーマ : 包丁研ぎ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 包丁可哀想

修理に出してくれるだけいいかも。
錆びてもないのに捨てる人が多いです。

包丁可哀想

Re: No title

手打のいい包丁は研いでて楽しいですね(^^

No title

高橋刃物さんのです。
源正金で修行されて、独立されたんですが、
昨年?80歳で廃業されました。
良い包丁です。
プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク