包丁研ぎのコツ

包丁研ぎのコツって何ですかといったことをよく質問される。

いろいろあるが、

ひとつ思うのは、

切れなくなる前に研ぐ

ということだ。


私がお客さんの包丁を研ぐときはほとんど荒砥石から研ぎ始める。

しかし自分の包丁を荒砥石で研ぐことはほとんど無い。

普段から砥石で包丁を研いでいる知人の家や実家にはたいがい中砥石しか置いていないが、そこで使われている包丁を研いでみるとすぐに刃がつく。


簡易シャープナーでもいいから、切れ味が悪いと感じる前にコマメに研ぐべきだ。

そうすれば短時間で簡単に切れ味が最高の状態になる。

そしていつも切れ味の良い包丁で気持ちよく料理ができる。


そして、

コマメに研いでるけど切れ味が良くならないなー、とか、欠けたとか刃線が歪んだとかいう状態になってしまったら、

研ぎ屋に出せばいいと思う。
関連記事

テーマ : 包丁研ぎ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク