「だいすき日本」のビカスさん

私がときどき刃物研ぎで出店をしている中板橋に「だいすき日本」という名前の小さなネパールカレー屋さんがある。
うちにも包丁を出してくれるお客様なのだが、ネットの一部では有名なお店だ。
カレーはもちろん美味しいのだが、有名になった理由は店主のビカスさんのツイッターで、


pradahan vikas@daisuki_vikas フォローする
きようも とっても つらいランチ でした ひと くみでふたり おわってしまった ちらし くばりとか やってますけど ちらしもってきた きやくは いまのところ きてない びかす どうなちゃうだろ ほんとに こわくなってきました
返信 リツイート お気に入りに登録 2010.11.06 14:32

pradahan vikas@daisuki_vikas フォローする
どうすればいいの でしょうか ?? ここまで なるとおもってませんでした ねつでちやいそうね いまのところ おきやきさん こない ちらし もないよ 500まい つくったけど おわりました
お気に入りに登録 2010.11.07 20:27

pradahan vikas@daisuki_vikas フォローする
ごめんなさい きようも おきやきさん きませんでした やられたね
返信 リツイート お気に入りに登録 2010.11.07 23:40


これが「悲しすぎるツイート」として話題になり、「だいすきニッポン」という店名と相まって多くの人の同情を買い、北海道から沖縄まで全国からお客さんが来てくれたそうだ。
http://matome.naver.jp/odai/2134709097781997101?&page=1

おかげで経営が順調になったのか、現在はすぐ隣に姉妹店でステーキ屋を開いている。
出店を考えていたとき内装業者に見積もりを出してもらったら、100万円と言われたので出すことに決めたのだが、着工してからやっぱり200万円かかると言われて、あわてて国に帰って身内や知人からお金を借りて回ったそうだ。
しかしビカスさんは、
「はじめに100万円と言ってくれなかったらお店を開けなかった。100万円と言ってくれて感謝している」
と言っている。根っからの良い人なのだ。

ちなみにツイートは物悲しく顔も人柄も温厚なビカスさんだが、胸板が尋常じゃなく分厚い。そこらで見かけるマッチョのレベルじゃない。ベンチで何キロ上げられるのか聞いたところ、今は150キロぐらいだけど全盛期は200キロ上げてたそうだ。

ところでカレー店の店内にはヒンズー教の神様のポスターが飾られている。ヒンズー教では牛は神聖な生き物だ。殺してはいけないのでインドやネパールには野良牛がうろうろしている。
「(ステーキで牛を食べて)いいんですか?」と尋ねたら「カレー店の神様はダメだけどステーキ店の神様はいいんです」と言っていた。



そんなビカスさんの祖国ネパールが、東日本大震災や阪神淡路大震災並みの大震災でたいへんなことになっている。

ビカスさんは2011年の東日本大震災のときには10万円も義援金を送ってくれている。

現時点ではまだ募金の受付窓口が見あたらないが、もうすぐ出てくると思うので、見かけたら、10円でも100円でもぜひ協力してください。
よろしくお願いします。


*** 追記 ***

ヤフーで募金の受付がはじまりました。私も3000円募金しました。
http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630016/

母体はヤフー基金なので信用はAAAだと思います。
募金にはヤフーウォレットへの登録かTポイントが必要です。
募金額と同額をヤフーが寄付してくれる仕組みです。(ただしヤフーの寄付金の上限は2000万円)
使ってないTポイントの1ポイントだけでもいいので、ご協力をお願いします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

七丁目のボステリさんこんにちわ。

そうです、前に言ってたカレー屋さん。
もし機会があれば行ってみてください。
美味しいし、ランチでライスのカレーなら500円とむちゃくちゃ安いです。

募金ありがとうございます。
Tポイントの1円でもいいから協力してもらえればと思います。

日本の大震災のときと同じように、一週間ぐらいしないと被害の全容は見えてこないんじゃないでしょうか。
私もできる範囲で地道に支援を続けて行きたいと思います。

No title

前おっしゃってたカレー屋さんですね?

私も僅かながら募金に協力させて頂きました。
すごい被害になっていますが、頑張って欲しいものです。
プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク