鳶鉈(とびなた)

6月にオークションで買った鳶鉈(とびなた)。

001_201509240927256e0.jpg

002_20150924092726389.jpg

鳶鉈の先端部分が飛び出ているのは、木を根元から切るときに先端を傷めないため。
手鉤として木の枝を引っ掛けるのに使うこともできる。


ホルツサビチェンジャーで赤錆混じりのヒラを真っ黒な不動態皮膜に。

・柄を外して、欠けを取り、刃線をだいたいまっすぐにする。

・天然砥石の小割れで切刃をざっくり磨く。



003_20150924092729a29.jpg

※鋲を打っていないのでテープで仮留め。

004_20150924092730ff0.jpg

005_20150924092731b0a.jpg


早速使ってみた。
毎年庭に伸びてくる厄介な桐の木を成敗。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク