ナマゾリ難しい

前回の

007_2016080209225628b.jpg

この縦の研ぎ目を消して、積層模様を目立たせて、

003_201608020759549ae.jpg

切っ先のエクボを消すことを目標に磨いてみる。

まず人造砥石800番の小割れでこすって縦の研磨痕を消していき、刃先のエクボもなんとなくきれいにする。

その後、人造砥石で1200番→2000番→3000番と細かくしていく。
すると、全体がテカテカになって刃鉄と地鉄の境もわかりずらくなってしまう。いわゆる肌が伏さってしまうという状態。

そこで1200番まで戻して刃境線がはっきり出るようにする。
その後2000番、天然仕上砥石の小割れ、とやってみる。
すると、地鉄と刃鉄ははっきり分かれて見えるが積層模様が全く見えない。地鉄が一様に薄灰色に見えるだけ。

そこで伊予砥の小割れで磨いてみる。
しかし積層模様は見えない。
沼田砥(らしい)で磨いてみる。
やっと積層模様が出てくる。

沼田砥は小割れが無いので、デカい角砥石になんとかかんとか全体を当てたり砥泥をこすりつけたりして、全体的に積層模様が見えるようにがんばってみる。

沼田砥はわりと荒いので研ぎ傷がけっこう目立つ。これを段階的に消してくれる適当な天然砥石が無い。
なんだかよくわからない天然仕上砥石の小割れの、適当にいい感じのものをチョイスして、沼田砥で磨きつつ刃物に当てていった結果、とりあえず積層模様はよく見える感じになった。

0002_20160807223334cd9.jpg

0001_2016080722333320e.jpg

しかし小傷が・・・(TT

そもそもこの積層模様も乱視に老眼もきだしたの私の肉眼では識別できないのでルーペを見ながら作業しているのだが、

裸眼では、

080701.jpg

こんな感じ?
まあとにかく、全体的にきれいな感じに見えるだけ。
目を凝らしても小傷はわずかにわかるけど積層模様はぜんぜんわからない。

これをもうちょっと頑張るかなぁ、どうしよっかなぁ、と考え中。

どうせ暇な時間にいじるんだろうと思うけど。

やるとしたら、沼田砥の研ぎ目を消す天然砥石だ。
名倉でも割って使ってみるかなぁ・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク