最近の動画

尺の蛸引きを、薄く研ぎすぎて、日本刀みたいになっちゃってるもの。
動画に外人さんのコメントが多いから、動画には英語でキャプションつけてみた。
日本人でも中3ぐらいでわかる内容だと思う。

音声無しで音楽を入れたら不評だった。
途中からいきなり音楽がはじまるのもよくなかったかな。

近所のおばあちゃんたちが、心地よさに欠ける世間話をしてる声が、ずーっとでっかく入ってるので、ナマの音声は公開できません。

こういう、シノギが上がってしまっている包丁は、ちょくちょく出てくる。ありがちな失敗。
漫然と砥石に押し付けて研いでいると、徐々にこうなる。
砥石に当てる角度は切刃をペタっと当てた状態でいいんだけど、その角度のままで、ハガネ部分を研ぐよう意識しなければいけない。
その力加減は、柄を握っている右手で調整するのがいいんだけど、難しければ、刃の裏に添えている左手を刃線近くにもっていって研げばいいかもしれない。
この包丁は案の定欠けやすいということだったので、全体的に刃先を少し蛤にした。






刈込鋏。
見返してみたら、刈込鋏を研ぐ動画が無かったので。
分解できるものの方が少し時間がかかるけど、研ぐのは楽。

一般のひとはがこれをマネするのはけっこう大変。
自分で研ぎたいひとは、鎌砥みたいな小型の砥石を手にもって、小刃だけ研いでみて。
裏は磨かないほうがいい。
裏を磨かないと切れるようにならないハサミもあるが、そういうのはウチに持ってきてね。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク