【Memo】 被曝量についての考え方

モニタリングポストなどで計測される放射線量は、通常、1時間あたりの数値が表示される。

一方、限度量などは総量が表示される。

100マイクロシーベルト/時(=0.1ミリシーベルト/時)の環境では、10分間で被曝する量は16マイクロシーベルトである。

「100ミリシーベルトの放射線を一度に受ける」の「一度」が10分間だとすると、600ミリシーベルト/時がこれに該当する。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BROさん

Author:BROさん
東京都練馬区の研ぎ師です。
営業案内
ご依頼はこちら
ご意見・ご質問はこちら
ご利用頂いたお客様からのご意見ご感想はこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク